よつぼしプリンタ導入のメリット【企業・法人様】

よつぼしプリンタを導入していただくと、コストカットと地域貢献の両方が実現頂けます。

よつぼしプリンタを導入することで、印刷コストの削減になります

ここでは、実際によつぼし導入後のコストの比較実例を掲載しています

よつぼしトナーが製造している製品は「レンタルプリンタのトナー」です。
B型事業所で工業製品を作成することは難しいとされていましたが、よつぼしトナーでは、民間企業からの技術提供を受け、独自のマニュアルを作成することでこれを可能にしています。また、地元事業所から継続的に製品を購入することで、地産地消・地域貢献のできる素晴らしい商材となっています。
さらに、よつぼしプリンタのレンタルは、安価で導入がしやすいとご好評頂いています。ここでは、実際の導入例をもとに、印刷コストの削減についてご紹介していきます。ぜひ、導入をご検討下さい。

よつぼしプリンタQ&A

よつぼしなら、トナー代金だけでレンタルできるので
導入費用が安価。導入審査も降りやすいです。
新品プリンタを一度所有してしまうと、
定期部品代や、故障時の修理費用が掛かり続けます。
わかりやすい料金体系で
故障対応・部品交換もずっと無料なので
導入頂いた方々にとても好評を頂いています。
コスト削減の実例をご覧ください。
よつぼしトナーは、エコなリサイクルトナーなので
トナー自体の価格が非常に安価で、カウンター料金
よりもかなりお安くなっています。
保守費はすべて無料なので、故障対応も安心です。

よつぼしトナーは、

レンタルされるユーザー様にはコストカットと社会貢献」

地域のB型事業所には「質の高い仕事を継続的に提供すること」

を目標とした事業モデルです。

よつぼしプリンタを導入したいとお考えの企業様へ

まずは、下記のよつぼしトナー導入窓口へご連絡下さい。
どのくらいのコストカットが望めるか、シミュレーションも可能です。

よつぼしプリンタを導入していただくと、

コストカットと地域貢献の両方が実現頂けます。

© 2023 就労支援ラボラトリー Powered by AFFINGER5